Site menu:

包茎治療を考える

カテゴリー

サイトマップ

包茎手術の料金の相場

包茎については治療が出来ると話をしましたが、
仮性包茎の場合ですと自由診療になり、健康保険の対象となる治療よりも、
費用がかかってしまうという点があります。

そうなると、まとまったお金を用意しなくてはいけませんし、
治療が出来ると言っても、なかなか難しいことではないだろうか?と思ってしまいますね。

では、実際どれぐらいの料金がかかるんでしょうか?

まず自由診療というのはどういうことか?説明をしたいと思います。
健康保険の対象となる場合ですが、点数計算がされます。
点数についてはこの治療をすれば、これだけ点数をつけるというように、
点数の付け方なども決められています。
そのため、別の病院で治療を受けたとしても費用に関しては、
同じ治療であれば同じ点数になりますので、ようは同じ費用ということになるんです。

そのため、病院側がこの治療であればこの費用をもらってと、
決めることは出来ないということなんです。

しかし自由診療の場合ですと、病院側がこの治療であればこの費用と、
決めることが出来るようになっています。
病院によって、同じ治療を受けたとしても費用は同じではないということなんですね。

そのため、高い病院もあれば低い病院もあるということです。

仮性包茎の場合ですと、10万円前後ぐらい。
そしてカントン包茎ですとか、真性包茎の場合ですと20万円前後と言われています。

まずは相場を知っておいて、実際どの病院にて治療を受けるのか決めるのも良いですよ。
相場よりもあからさまに高いですとか、もしくはあからさまに低い場合ですと、
なぜ高いのか?なぜ低いのか?という点についてもあわせて確認をした方が良いです。

自分のお財布とも相談になるかと思いますので、
無理のない範囲で治療を行うことを、最終的に決めるというのでも構わないと思います。

事前に相談をして、先にどれぐらい費用がかかるのか?確認をしておいて、
問題がなければ治療を受けますという返事が良いですね。